TOOL

プログラミング学習におすすめのYoutubeチャンネル3選

こんにちは、アプリ開発者のテルです!

「プログラミング学習におすすめのチャンネルは?」とお悩みではないでしょうか。

テル

本記事ではそんな悩みを解決していきます!

本記事を読むメリット
  1. プログラミング関連のお気に入りチャンネルが見つかる
  2. 実際に筆者が視聴者なので信頼性がある

プログラミング学習におすすめのYoutubeチャンネル

  1. キノコード/プログラミング学習チャンネル(登録者:13.9万人)
  2. だれでもエンジニア/山浦清透(登録者:6.31万人)
  3. セイト先生のWeb・ITエンジニア転職ラボ(登録者:9.06万人)

※チャンネル登録者(2022年3月3日時点)

上記が「プログラミング学習におすすめのYoutubeチャンネル」です。

今回ご紹介するチャンネルは全て、図解を活用した分かりやすい解説をしてくれるチャンネルです。動画を活用した学習は、目で見て音で聞いて学べるので理解しやすく、頭に定着しやすいです。

実際に私自身、この3つのチャンネルには本当にお世話になっており、過去に何度も助けられました(笑)

それでは、上記のYoutubeチャンネルを1つずつ紹介していきます。

キノコード/プログラミング学習チャンネル

特徴

  1. Pythonの動画を中心に、幅広い言語の解説をしている
  2. 短くコンパクトにまとめられた「1分解説」が魅力的
  3. 動画のクオリティが異常に高く、見ていて楽しい

1つ目のおすすめチャンネルは「キノコード/プログラミング学習チャンネル」です。

キノコードは、プログラミングやIT用語の動画を配信しているチャンネルです。

Pythonの動画が多いですが、その他にもJavaScriptやPHP、Goなど様々な言語の解説動画が豊富に揃っています。

また、キノコードは編集のレベルが非常に高く、動画を視聴して本当に心地が良いです。相当レベルの高い動画編集チームがいるのではないかと疑うほどです。

私たちが知りたい情報を、無駄なく的確に伝えてくれます。

プログラミング特化型チャンネルで登録者数10万人超えというのは驚きですが、1度動画を見ればその数字に納得できるはずです!

だれでもエンジニア/山浦清透

特徴

  1. エンジニアになりたい人向けの動画が中心
  2. とにかく初心者に寄り添った解説が魅力的
  3. 自身の経験や体験談などを交えて解説してくれる

2つ目のおすすめチャンネルは「だれでもエンジニア/山浦清透」です。

だれでもエンジニアは、エンジニアになりたい方向けに、プログラミングの学習講座、キャリア戦略、IT業界の話を配信しているチャンネルです。

魅力はなんといっても、山浦さん自身の経験や体験談などを交えて解説してくれるところです。現場のリアルが知れるため、非常にイメージがつきやすいです。

また、実際の現場で役立つスキルを初心者に向けて解説してくれるため、知っておいた方がいいことと知る必要がないことを明確に教えてくれます。

だれでもエンジニアは、まさに駆け出しエンジニアの味方です!

セイト先生のWeb・ITエンジニア転職ラボ

特徴

  1. Web・IT業界の情報が中心
  2. エンジニア人事目線の動画が魅力的
  3. 業界のリアルな情報を惜しみなく教えてくれる

3つ目のおすすめチャンネルはセイト先生のWeb・ITエンジニア転職ラボ」です。

セイト先生は、プログラミング講座、Web/IT業界の話を発信しているチャンネルです。

セイト先生自身の長い業界での経験を活かした動画が多く、Web・IT業界のリアルを知れる貴重なチャンネルになっています。

内部情報を惜しみなく説明してくれるため、非常にタメになります。

「Web・IT業界がどのような業界なのかがよくわかっていない」という方に打ってつけのチャンネルです!

まとめ

今回は「プログラミング学習におすすめのYoutubeチャンネル」を紹介しました。

動画を活用した学習は、目で見て音で聞いて学べるので理解しやすく、頭に定着しやすいので非常におすすめです。

気になったチャンネルがあれば、是非チェックしてみてください。

最後まで記事をご覧いただきありがとうございました。ではまた!

エンジニア就活対策